スズシロボプロジェクトその11だよ♪

両腕とアタマのサーボの取りつけ位置が難しくて、色々試したよ。
こんなカンジとか。
スズシロボPJ_27
こんなカンジとか。
スズシロボPJ_40
こんなカンジとかね。
スズシロボPJ_41
それにしても、フツーの両面テープじゃすぐにサーボがはがれちゃうから、普通→強力→超強力と買って、ついに、もっと強力なテープ買っちゃったよ。
スズシロボPJ_47
今度こそ、しっかりくっついてくれるといいなぁ。
おうちにあったテクノロートっていう曲げられるプラスチックを、ボンドでカラダの外装に取りつけてみたんだ。
スズシロボPJ_42
……色々失敗してできたのが、こんなカンジ。
スズシロボPJ_43
スズシロボ、誕生だね! 歩かせてみよ~!ヽ(*´∀`)ノ
[広告] VPS
まだ腕とアタマは動かしてないし、バランス悪くてすぐこけるし、アタマは座ってなくて歩くと回るけど、一応歩けてる……かな?
ちょ……っ、アブナイよっ!
次はがんばって頭と手足の動きを作ってみようかな。
アタマもちゃんと固定しなきゃっ。
重心も調節しないとすぐこけちゃうし……まだまだモンダイが盛りだくさんだよ~・゜・(ノД`)・゜・
それじゃ、次回をお楽しみに!?

0

5 Replies to “スズシロボプロジェクトその11だよ♪”

  1. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    メダロット時代からのただのファンです。
    しばらく更新が無く、勝手ながら心配しております。お元気でしょうか

    0
  2. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    メダロット時代からのただのファンです。
    しばらく更新が無く、勝手ながら心配しております。お元気でしょうか

    0
  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    メダロット時代からの応援とご心配をありがとうございます
    ブログもサイトもツイッターも最近ほぼ更新が止まっておりますが、元気にしております
    創作活動は進めておりますので、準備が整い次第更新させていただきます
    もうしばらく時間がかかるかと思われますが、引き続き頑張って参ります
    今後ともよろしくお願い申し上げます

    0
  4. SECRET: 1
    PASS: 4941ddac83803f3c9b2fd1dc15c9f51c
    88年生まれ、小学時代にメダロットの虜になり、4まで他のどんなゲームよりも熱中しました。この歳になってからも今も折に触れて思い出しています。
    ヒカル、イッキを取り巻く仲間と世界がどこかにあり、彼らが過ごしているような、そんな不思議な気持ちにさせられるほど、人間味があり、魅力的な作品でした。
    大人になり自身も曲がりなりにも会社経営を行い作る側に回るようになったせいか。あの魅力的な物語はいったい誰が作っていたのか、と気になって調べていたところ、平野さんがお作りになられたと知り、このサイトに辿り着きました。
    いまも元気にお過ごしでしょうか。創作活動はされていますか?
    あなたの作った作品に出会えたことは私の価値観の一部を形成した人生の豊かな財産です。
    干支もひと回り、ふた回り違うかもしれませんが、ご縁があればお茶でもしましょう。

    0
  5. SECRET: 0
    PASS: cde0818afe30c0a9a2d4a6a95ed71240
    こんにちは。
    素敵なコメントをありがとうございました。
    小学生時代にメダロットをプレイしてくださった方が、今や会社経営をされているとは、時の流れの速さを感じるとともに、感慨深いものがあります。
    長年にわたり我が子のような存在のメダロットを愛していただき、光栄至極です。
    命がけで作った甲斐がございます。
    現在、多忙を極めすっかりご無沙汰しておりますが、私は元気です。
    水面下ではFロボプロジェクトが本格始動しておりまして、バタバタと足掻いております。
    十分に準備を整えてから一気に表面化させる予定ですので、今は嵐の前の静けさとなっております。
    Fロボコミックの方も進めておりまして、私のシナリオをコミック化したものを連載していく予定です。
    今は人手不足により手広くやっておりますが、やはり私は私の生み出した世界を多くの方に目にしていただき、感動や喜びを感じていただきたいというのが一番の目標であります。
    メダロットではなくFロボの世界ではありますが、再び私のシナリオがお目にかかれる日まで、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。
    メダロットもこの先もしかしたら、何らかの形で関わることもあるかもしれません。
    今後も引き続き愛していただけるような、魅力的な作品を生み出していきたいと思います。
    よろしくお願い申し上げます。
    追伸
    恐らく干支は一回りくらいかと思います。

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です